イタチから家と家族を守ろう│退治する方法

問い合わせて依頼する

鼬

イタチは雑食性のため基本的には何でも食べます。果物や野菜、家畜の資料などを好んで食べますし、住宅に侵入して人間の食べ物まで食べてしまいます。また、ハクビシンなどと違い肉も食べることができるので、ネズミなどの小動物にカニなどの甲殻類まで食べます。家畜に関しては資料だけでなく鶏などの小さい動物も捕食します。あまりに酷いと商品にならなくなるので、早急に退治する必要があります。イタチによる被害が見つかったら業者に問い合わせて退治してもらうと良いでしょう。

イタチ退治業者の種類はたくさんあるので自分で調べなければなりません。調べ方はさまざまですが、主にタウンページやインターネットで調べられます。タウンページは業者の名前と住所、電話番号が記載されているのですぐに問い合わせて確認できます。わからないことや気になることがあればすぐに質問して聞くことが可能です。料金やサービスなどを重点的に聞くと良いでしょう。インターネットであればホームページを参考にすることができます。最近のイタチ退治業者のほとんどがホームページを作成しているので、いろいろな業者が見つかります。そこから自分にあった業者を見つけると良いでしょう。ホームページなら電話番号の他にもメールで問い合わせることもできます。メールなら電話で話すことができない人や、説明が苦手な人でも安心して用件を伝えることが可能です。問い合わせたら退治するための調査や見積もりなどをしてくれます。